家族みんなで旅行しよう

まずは旅行を計画してみる

独り身だった昔は、仕事に疲れたとき、日常にない景色を見たいとき、テレビでみたグルメを食べに行きたいなど思い立ったら直ぐ旅に出ていました。そんな私も今では結婚し、一児の父親。思い立っても先ずは我が家の会計係(妻)に相談しなくてはなりません。子どもがまだ小さいのもあり、旅行行程に無理はないか、大人だけでなく子どもも楽しめる内容になっているか、そして予算は適正か、会計係のチェックは厳しく、毎回ビシビシと質問が来ます。そんな質問を楽しみつつ二人で計画を煮詰めていく過程も旅行の楽しみと思えるようになってきました。

そして旅行に行ってみる

煮詰めた旅行計画を実施する日がやってきました。だがしかし、計画が順調にいくとは限らない、むしろ順調にいかない。旅行当日の天気が良いことは稀で、家(出発地)が晴れてても到着地の天気が悪いことはザラ、子どもは思ったとおりに動いてくれず大人同士の旅行のようにはいきません。そんな経験を何度かしているうちに旅行の計画は余裕を持たないと家族みんなで楽しめないなと分かりました。

旅行をすると普段の生活では食べられないものや景色を堪能することが出来ますが、妻や子どもの普段を違う反応、そして笑顔が見られることが一番の楽しみです。

ここから札幌に精通しているタビマスターズを探して旅に出よう。